初心者のドライフラワー日記 Dry Flower Diary'

ドライフラワー

『DILLY KELLY / 喫茶店ダイジングー』様にて ドライフラワー商品を販売しました

ドライフラワー販売

2019年5月4日〜5日の2日間、『喫茶店ダイジングー』様の店舗内の一部スペースをお借りして、自作したドライフラワー作品を初めて販売をさせていただきました。

DILLY KELLY / 喫茶店ダイジングー (ウェブサイト)

お店のブログ記事でイベントについての詳細がレポートされています。私の作品についても書いてくださっていますので、よければご一読ください。

ゲリラ的イベント♬ DILLY KELLYのブログ (ブログ)

なぜ始めたばかりの私が販売会に参加できたかと申しますと、『喫茶店ダイジングー』のオーナー様がたまたまインスタグラムで私の作品を見て気に入っていただき、ドライフラワーリースのオーダーを頂戴したのがきっかけで、その後、販売会にもお誘いいただくことになりました。
それまで遊び半分だった自分を本気モードにしてくださったのは、このオーナー様からのオーダーがきっかけでした。ありがとうございました。

まだまだ自分の作品に自信がなかったので、「そんなに作ってもどうせ…」という気持ち半分、「でもやるからには自分が出来る限りのチカラで」という気持ち半分で出品させていただきました。

ミニスワッグ

ミニミニスワッグ…1点 (一番左)
ミニスワッグ…4点

いきつけの花屋さんが、珍しくプリザーブドフラワーとドライフラワーを仕入れていたので、それをメインにミモザやアンモビューム、ハイブリッドスターチス、ミニ薔薇、千日紅などを合わせました。
 

ミニスワッグ

ミニスワッグ…追加1点

こちらのミニスワッグは予想より材料が残ったので、期間ギリギリで追加しました。

ちなみにスワッグとはドイツ語で「壁飾り」という意味です。多くの場合、花束を逆さまに吊るして飾ります。ヨーロッパに昔からある習慣で、魔除けの意味があったり、ハーブだけを束ねて吊るして「空気の浄化」をしたりしたそうです。
日本の「お正月飾り」のようにクリスマスに飾る用途もあったようなので、伝統的なものなんですね。日本にはオシャレなインテリアとして浸透してきているようです。
 

バラを使ったブーケとスワッグ

バラを使ったブーケとスワッグ…各1点

華やかな薔薇を使ったスワッグは作品の大きなアピールポイントになると思い、イベント販売に合わせて、初めての挑戦「グリセリン液を吸わせる方法」でドライフラワーにした2種類のスワッグを用意いたしました。

「グリセリン液を吸わせる方法」とは、水の代わりに希釈したグリセリンを花に吸わせて、ハンギング(逆さに吊るす)して乾かすことでドライフラワーにする方法です。縮みが少ないので花がふっくらとして、色も残りやすいのが特徴です。また、完全に乾いても花びらはちょっと柔らかく仕上がります。
 

ドライフラワーカッティングボードアレンジ

ドライフラワーカッティングボードアレンジ

ドライフラワーカッティングボードアレンジ

リース…3点

春らしいラナンキュラスやパンジーをシリカゲルでドライフラワーにし、色鮮やかで可愛らしいリースに仕上げました。
ベースはあじさい。メインにラナンキュラスやパンジーを配置し、隙間をスターチス、ローナス、アンモビューム、ヘリクリサム、マリーゴールド、ミモザ、千日紅が埋めています。
パンジーとマリーゴールドは花壇で育てたものです。
 

移動中

今回の1番の反省点はラッピングでした。
リースをキツくラッピングしすぎて花が潰れてしまったので、この経験は次回に活かせるようにしたいと思います。




カッティングボードアレンジ…3点

出店のために初めて作成してみました。カッティングボード、ペンキ、ニス、画像3枚目のWELCOMEの文字は全て100円均一ショップの『セリア』で、マスキングテープは『シモジマラッピング倶楽部』で購入いたしました。

セリア (ウェブサイト)
シモジマラッピング倶楽部 (ウェブサイト)

ベースを作るためのペンキやニス塗り作業は学生以来でしたが、とても楽しく新鮮でした。ご購入者様から「玄関が華やかになった」と嬉しいお言葉をいただいてとても嬉しかった〜!
使用した花材は、アネモネを覗いて基本的にリースと同じです。カッティングボードの取っ手周辺にちりばめてある小さな白い花(デージー)が個人的に気に入ってます。
 

おみやげ

インスタグラム上で仲良くさせていただいている方にもご来場&ご購入いただき、そのうえ差し入れまで頂戴いたしました。
サプライズ訪問!で不安と緊張が少し緩まりました。差し入れもとても美味しかったです。ありがとうございました。
 

ドライフラワースワッグ

だいぶ品数が減ったテーブル。
お店の方々が、併設の美容室やカフェをご利用されているお客様をこちらへ促してくださったり、事前にお話を聞いていた方が買いに来てくださったりと、力強いサポートをしていただいたおかげで、自分が予想していた個数をはるかに超えて販売することができました!
 

人気のプリン デザート3種盛り

14時を過ぎ落ち着いたところで、以前から狙っていたデザート3種盛り(お店の人気デザート)をコーヒーとともにいただきました。美味しかった〜!
 

大変長くなりましたが、初めての販売がこんなに成功するなんてめちゃめちゃ幸せ者でした!
機会があればまたぜひチャレンジさせていただきたいです。

ちなみに現在、『喫茶店ダイジングー』様を通してドライフラワー製品のオーダーを受付しておりますので、こんな私でよろしければお気軽にご相談ください。

DILLY KELLY / 喫茶店ダイジングー (ウェブサイト)

  • Pocket
  • LINEで送る